HOME > 院長BLOG > 2014年6月

院長BLOG

岩間の宝珍はお勧めです

2014.6.28 カテゴリー|その他

岩間インターから当院に来る途中に宝珍という焼肉屋さんがあります。

上カルビは超うまいよ。

モヤシソバもかなりうまいよ。

ハイボールはかなり濃い目だよ。

生ビールの大はかなりでかいよ。

そういうわけで、岩間の来た際はぜひ寄ってみてください。

 

ワールドカップを見て思ったこと

2014.6.26 カテゴリー|その他

 ザックジャパンはとても残念な結果でした。

 

 私は、試合を全部見たわけじゃないのですが、ワールドカップの映像を見ていて感じたことは、海外の選手はだいたいみんな上半身もムキムキのゴリマッチョなのに、日本選手はみんな細マッチョということです。

 

 ただでさえ身長で負けているのに、筋力まで負けてたら、フィジカルやパワーで勝てるわけないよね。もっと筋トレしないとダメじゃないかな。加圧トレーニングしてプロテインをがっつり飲んで、ゴリマッチョになった方がいいと思うよ。

指先切断の治療

2014.6.20 カテゴリー|湿潤療法

 30代の妊婦さん

 料理中に包丁で切って受傷しました。近くの病院で、消毒と軟膏とガーゼによる治療を受けましたが、夜眠れないほど痛みがひどいため、2日後に当院を受診しました。

 

 初診時の画像

10692a.jpg

 指先が切れに切断されています。ガーゼで治療されていたため、キズが乾燥していました。傷に痛みの原因はこの乾燥です。

 乾燥を治すために、ハイドロコロイドで被覆しました。その瞬間から痛みは軽減しました。

 4日後キズに潤いが戻ったので、プラスモイストを1日1回自宅で交換してもらうことにしました。

 

 2週間後の画像

 

10692c.jpg

 キズは新しい皮膚が完全に覆われました。しかし、まだ先端を触ると痛いということなので、ハイドロコロイドによる被覆だけ続けてもらうことにしました。

 

 4週間後の画像

10692d.jpg

 ほぼ元通りの丸みを帯びた指先になりました。

 

 指先は、人間の体で最も神経が集中しているところの一つなので、痛みも非常に強く感じます。消毒や乾燥による組織障害による痛みが、眠れないほど強く感じるのです。

 また、指先切断はけっこう出血するので、止血のために、麻酔をしてキズを無理やり縫ってしまう医師がたまにいますが、この方法は絶対にダメです。なぜなら、麻酔が覚めた後、死ぬほど痛くなるからです。

8歳で初発の肘内障

2014.6.19 カテゴリー|骨折・捻挫の治療

 8歳の女の子

 学校で友達二人に両手を引っ張られたら、左肘がこきっとなり痛くて動かせなくなりました。その日のうちに近くの整形外科を受診してレントゲンを撮り、「骨折はないから湿布で様子を見るように」と言われました。

 1日様子を見ましたが、痛みが全くよくならないため、当院を受診しました。左手をだらりと下げて、少し手首を内側にひねった姿勢で診察室に入ってきました。その姿勢をみて、肘内障ではないかと疑いましたが、生まれてから一度も肘内障になったことはないというのです。8歳で初発の肘内障なんてあるのかなと半信半疑で肘内障の整復操作をしてみたら、コキッという音とともに整復できました。やっぱり肘内障だったのです。

 8歳で初発の肘内障なんて、超珍しいです。でもその子は8歳にしてはやや小さく、おそらく関節の発達も未熟なので、8歳でも肘内障になったのでしょう。子供の成長は一人一人違うので、8歳だから肘内障はないだろうとか決めつけちゃいけませんね。

 

関連ブログ

8歳の肘内障

http://www.nishibori-seikei.com/blog/2014/01/8.html

 

 

アメリカの田舎に、あり得ないほどのデブがたくさんいる理由

2014.6.12 カテゴリー|糖質制限

映画評論家の町山智浩さんが、アメリカの映画「Fed Up」の紹介をしています。

http://miyearnzzlabo.com/archives/18855

これを読むと、なぜアメリカの田舎には、あり得ないほどのデブがたくさんいる理由がわかります。

貧乏なため、安くてすぐにおなかが膨れるピザやパスタやパンやポテトチップやシリアルなど糖質ばかりを食べているそうです。そのため太っているのに栄養失調なんだそうです。

ちょっと長いですが、最後まで読んでみてください。衝撃的な事実がたくさん書かれています。

なんだかんだ言って、日本の行政は他国に比べればかなり良心的でまともなんだなぁと思いました。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ