HOME > 院長BLOG > 2020年9月

院長BLOG

1

本当に新型コロナウイルスで亡くなった人って239人しかいないんじゃね

2020.9.20 カテゴリー|その他

 昨日の夏井先生のウェブサイトにめちゃくちゃ鋭い指摘が掲載されていましたので、勝手に紹介しちゃいます。


 重症者と死者数の関係です。
 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13640.htmlによると、厚労省は真面目だから感染者と呼ばず陽性者ですね。
 ここでは、昨日までの累計死者数が1473人、そして昨日亡くなった方が12人と有ります。
 一方、https://crisis.ecmonet.jp/?fbclid=IwAR1zN_kchr0Kb_DtRMCw7itH1_VaB5oXuQwrARllpT8RfJEVs6zGk6OeDHsによりますと、ECMO治療での累計死者数が68名、人工呼吸器治療での累計死者数が171名で、合わせて239名です。
 マスコミの植え付けようとしていた新型コロナのイメージは、軽症で入院してもいきなりサイトカインストームを起こして重症化して人工呼吸器となり、それでもだめならECMOを使うような患者がワンサカと増えて来て、そうした重症患者でICUが溢れかえって阿鼻叫喚となり、医療崩壊の寸前まで行ったでしょうか。
 ECMOと人工呼吸器の重症者の中で、ここ二日は死んだ方が居ないのに、昨日の死者が12人という事は、重症じゃなくていきなり死んだ方ばかり?
 ECMOと人工呼吸器の重症の死者数が累計239人で、厚労省の累計死者数が1473人、残りの1200人以上の方は、重症にならずにどうやって亡くなったのでしょうか?
この記事のアドレス・・・http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0919-4

 厚生労働省の指導で、本当の死因はなんであれPCR陽性者が死亡したら新型コロナウイルスの死亡者としてカウントすることになっています。老衰で亡くなっても、癌で亡くなっても、交通事故でなくなっても、PCR検査が陽性だったら新型コロナウイルスの死亡者としてカウントされます。なので死者数が1473人といってもその数は相当にかさ増しされた数だと思っていました。

 このご時世で、新型コロナウイルス性肺炎で死にそうな患者さんに人工呼吸器もつけない医者がいるとは思えません。

 ということは、本当に新型コロナウイルスで亡くなった人って239人しかいないじゃね。

 だとしたら全然怖い病気じゃないよね。だってお風呂で溺死する人の方が22.5倍も多いんだよ。

 新型コロナウイルスよりお風呂ほうがずっと危険だよ。お風呂に入るのもやめたほうがいいよ。

 まあでも、コロナ脳の人ってこういう具体的な数字を見せても、全然ピンとこないんだよね。たぶん分数の足し算もできないくらい算数が苦手なんだと思うよ。

マスク警察の一部はただのスケベじじい

2020.9.10 カテゴリー|その他

 私はコロナ騒ぎが始まった当初から、ほとんどマスクをつけていません。

 それでも私に「マスクをつけてください」と声をかけてきたのは、生真面目なことで有名なスターツ笠間ゴルフクラブの支配人ただ1人だけです。

 しかし、娘や娘の友達はマスクをしてないと知らないじじいからよく注意をされるそうです。

 マスクをしないで自転車に乗っているだけで注意されるそうです。

 

 はじめは、私のように100倍くらい言い返してきそうなめんどくさいおじさんを避けて、弱そうな女子供にだけ注意している卑怯者なんだと思っていましたが、だとしたら注意してくるのはおじさんだけじゃなくて、おばさんもいていいはずです。

 注意してくるのはじじいばかりと聞いて、ピンと来ました。

 要するに、マスクにかこつけて若い女の子とタダでおしゃべりがしたいスケベじじいなのです。

 なので、今度注意されたら「勝手に話しかけてくんじゃねぇよスケベじじい。セクハラで訴えっぞ。」と言ってやればいいのですが、そんな下心をえぐるようなことを言われたら、逆上して何をしてくるかわからないし、じじいにとっては何を言われてもご褒美なので、返事や反論しないで黙ってマスクをつけて、じじいがいなくなったらすぐに外すのがベストな対応でしょうね。

 

 マスクは感染予防のためではなく、人にうつさないためにするもので、咳が出る人だけつければいいのです。若くて元気な女子高生や女子大生が自転車に乗っているときにつける必要はぜんぜんありません。むしろ熱中症の危険性が高くなるだけでです。

 

 マスク警察の一部はただのスケベじじいです。

 すべての女子高生と女子大生の代わりにもう一度言わせていただきます。

 「勝手に話しかけてくんじゃねぇよスケベじじい。セクハラで訴えっぞ。」

H市って馬鹿なの

2020.9.04 カテゴリー|その他

 H市にある市民プールで監視のボランティアをしている女の子がひどい日焼けをして受診しました。

 「何で日焼け止めを塗らなかったの?」と聞いたら、プールの水が汚れるから日焼け止めが禁止だそうです。

 「じゃあ、長袖の水着を着たらいいんじゃないの?」と聞いたら、指定の水着以外は着用禁止で、その上に長袖を羽織るのも「溺れる可能性がある」という理由で禁止だそうです。

 

 一つ一つ、ツッコミを入れていきたいと思います。

 まず、日焼け止めでプールの水が汚れるという科学的根拠はありません。

 日本化粧品工業連合会によると、日焼け止めは基本的には油性の商品で、水に接しても溶け出しにくいものだそうです。
 
 また皮膚科医らが平成19年に、秋田県の小学校で児童60人中半数の30人に日焼け止めを体全体に塗布して約2カ月、体育の授業でプールを利用した後、水質を調べたところ、日焼け止めによる汚染は認められなかったそうです。
 
 あと、長袖を着ると溺れるって、いつの時代の話をしているのよ。今はラッシュガードっていう泳げる上着も売っているのよ。
 
 そもそも、日焼けに対する認識が昭和です。ここ50年で真夏の最高気温は4度以上上がっているんですよ。ひどい日焼けはヤケドと一緒だよ。紫外線はシミやシワといった肌の老化の原因となるだけでなく、皮膚がんの発症率を高めるから、従業員の日焼け対策を禁止する行為は傷害罪に当たると思いますよ。
 要するにプールの管理者であるH市が、昭和頭の馬鹿だということです。
 
 このH市、コロナ対策として海水浴場を全面閉鎖しています。プールはOKで海水浴場はダメって、どういう理屈なのでしょう。全然意味がわかりません。馬鹿なの?
 さらに、海水浴場の駐車場に「東京ナンバーは駐車禁止」という東京差別丸出しの立て看板を出してました。東京の人は全員コロナなの、東京以外にはコロナの人は1人もいないの、馬鹿なの?
 
 H市と言えば、世界に冠たる日立製作所創業の地です。本社が東京に移転したときに科学的思考ができる人を全員連れだしてしまったのでしょうか?残念です。

小学校の時に誘拐を目撃した話

2020.9.03 カテゴリー|その他

 実は、小学校6年生の時に誘拐現場を目撃したことがあるのです。

 学校の帰り道、当時私は同級生からイジメにあっていたので1人で帰っていました。

 畑と林しかない人気のない道を歩いていると、ずっと先の交差点で自転車に乗った小さな女の子が車に乗った男性から声をかけられていました。

 女の子が自転車で私から見て右側の小道に行くと、車も後をついて行きました。

 なんか怪しいと思ったので、走って後を追いかけると、道が林の中に入ったところで女の子が男に抱きかかえられて大泣きしていました。

 とっさに大声で「誘拐だー!」と叫びました。

 男はビックリしたようで女の子をおいて車で逃げていきました。

 女の子は泣きながら私の方に走ってきたので、しばらく慰めていると偶然すぐに女の子を知っている女性が現れたので、その人に女の子を預けました。

 その女性は私が女の子を泣かしていたと思っていたみたいですが、面倒くさいので言い訳せずにそのまま家に帰りました。

 家に帰った後、当時唯一友達だった永井くんと近所のお菓子屋で遊んでいたら、これまた偶然お巡りさんが誘拐事件の聞き込みをしていたので、「俺、それ見たよ。」と話しました。

 すぐにお巡りさんが3人くらい家に来たので、私はなるべく詳しく見たことを話しました。

 その2日後に犯人が捕まりました。犯人には他にも幼女誘拐未遂の余罪があったそうです。

 事件のことは全国紙にも取り上げられ、また後日、テレビの「ルックルックこんにちわ」の取材を受けて、テレビにも出ました。

 当時はVHSビデオもなかったので私は見ていませんが、テレビを見た人によるとなかなかいい男に写っていたらしいです。

 これはもう警視総監賞は当然もらえると思っていたのですが、なぜか警察からの感謝状をもらったのは被害者の女の子だけで私は何ももらえませんでした。マジで謎です。今でも謎です。別にいいけどね。

1

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ