HOME > 院長BLOG > プロテインを飲むと創が早く治るんじゃないかな?

院長BLOG

プロテインを飲むと創が早く治るんじゃないかな?

2014.1.20 カテゴリー|湿潤療法

40代女性

11月初めに右臀部を電気あんかで低温やけどをしました。自分でマキロンと市販の抗生剤軟膏で治療していましたが、だんだん悪化してきたため、近所の皮膚科を受診しました。そこで、これは手術をしないと治らないと言われ、某総合病院に紹介されましたが、手術が嫌なので当院を受診しました。

 

右臀部にかなり深い熱傷を認め、創内は悪臭を伴う膿と壊死組織で充満していました。壊死組織を優しく除去して、膿を拭い去った後の画像です。

9845a.jpg穴あきポリ袋とペットシートを使用した湿潤療法と抗生剤の内服を開始しました。4日後には悪臭と膿は無くなったので、抗生剤は中止しました。創がとても深いため、治るまでに3~6か月かかるだろうと説明したところ、何か早く治す方法はないかと聞かれたので、「アスリートなどで日ごろからプロテインを飲んでいる人は創が早く治る傾向があります。試しにプロテインを飲んでみてください。」と答えました。患者さんはその日からプロテインを飲み始めました。

1週間後の画像です。壊死組織はきれいになくなり、新しい肉が出来ています。

9845b.jpg

1か月後の画像です。創が小さくなってきています。

9845c.jpg

2か月後の画像です。新しい皮膚が出来て治癒しました。

9845d.jpg

最初の予想よりかなり早く治癒しました。もともと2か月で治る熱傷だったのかもしれませんが、私はプロテインが効いたのだと思います。

 

 

関連ブログ

プロテインは創傷治療を促進させるか?

http://www.nishibori-seikei.com/blog/2012/08/post-61.html

 

 

 

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ