HOME > 院長BLOG

院長BLOG

前の5件 1  2  3  4  5

びっくりドンキーも全店禁煙にして欲しいよ

2018.6.05 カテゴリー|タバコの害について

 私、びっくりドンキーの「チーズバーグディッシュ300gの小ライス」が大好きです。

 岩間にはびっくりドンキーなんてないので、講演会で水戸に行ったときに水戸50号バイパス店によって食べてます。

 味もボリュームも大満足なのですが、大きな不満がひとつ。

 受動喫煙防止という点では全く無意味なスペース分煙なんです。

 もちろん禁煙席で食事をするのですが、喫煙席から流れてくる臭いにおいで、気分が悪くなります。

 そしてなにより、小さな子供たちや、アルバイトの若い子たちが受動喫煙に曝されていることに怒りを感じます。

 びっくりドンキーの本部に「なぜ意味のないスペース分煙をいまだにやっているのか?」と問い合わせたら、

 「直営店は順次、完全禁煙に移行しているが、水戸店はフランチャイズのため強制でない。」そうです。

 本部に言ってもダメなので、これから行くたびにアンケートに「完全禁煙にしなければもう来ない。」と書くことにします。

 もし良かったら皆さんもご協力をお願いします。

 

にきびにヒルドイドローションなんて出さないよ

2018.6.04 カテゴリー|その他の治療について

 37歳男性

 おでこのにきびの治療目的に、当院を受診しました。

 1年くらい前に別の皮膚科でもらったヒルドイドローションが欲しいと希望してきましたが、ヒルドイドはにきび(尋常性ざ瘡)に適応がないので、「もっと効く薬を出します。」と言って、ベピオゲルを処方しようとしました。

 そしたら「ヒルドイドローションじゃなければ嫌だ。」と言うのです。

 元々、私はヒルドイドは有害無益な薬だと考えているので、「その薬は出しません。」と言ったら、「じゃあいいです。」と言って、診察室を出て行きました。

 

 その後、受付で保険証をひったくって、診察代を払わずに帰ろうとしたので、事務長が「警察呼びますよ!」と注意したら、

 患者「欲しい薬がもらえなかったから、(診察代を)払いたくない。」

 事務長「病院は自動販売機じゃないんだから、自分の好きな薬が買えるわけじゃないですよ。」

 患者「患者批判ですか?」

 事務長「そうです。」

 患者「グーグルマップで低評価をつけてやる。」

 事務長「どうぞ、でも診察代を払わなければ警察呼びますよ。」

 そしたら、渋々診察代だけ払って帰りました。

 

 グーグルマップではなくグーグルレビューにどんなことを書き込んでくるのかと楽しみにしていましたが、星ひとつつけただけで、コメントはありませんでした。(がっかり)

 ちなみに、当院のグーグルレビューの評価は、半分は星ひとつ、半分は星4~5と真っ二つに分かれています。

 私は相手に合わせて態度を変えることにしているので、理不尽な要求をしてくる人や、クレーマー体質の人、患者はお客で、お客様は神様だから医師や従業員より偉いと勘違いしている人にはそれに合わせた対応をしています。そういう人が、星ひとつをつけるんだろうな。

 グーグルレビューで低評価でも、患者さんは減るどころかかえって増えているので、このまま変えずにやっていきます。あんまり忙しいのも嫌だしね。

 

 しかし、そこまでヒルドイドローションにこだわったのは何でかね。

 本当はにきびの治療じゃなくて美容目的に欲しかったのかもね。

 ローションとは言っても基剤は乳化剤でクリームと一緒だから肌にいいわけないのにね。

電子マネーを使ってください。お願いします。

2018.5.31 カテゴリー|その他

 当院での支払いに電子マネー(nanaco、Suica、Edy)が使えるようになって、1ヶ月半経ちますが、いまだに1日に2~5人くらいしか電子マネーを使ってくれません。

 電子マネーを使えば、お金を数えたり、おつりを確認したりする手間が省けて、会計がスムーズだし、おつりを間違えたりするミスも無くなります。

 メリットしかないのに、なぜ皆さん使わないのでしょう。不思議でしょうがありません。

 

 私は、小銭で財布が重くなるのが嫌なので、支払いはたいてい電子マネーかクレジットカードを使っています。

 いちいちチャージするのも面倒なので、nanacoは3万円、Suicaは1万円ずつチャージしています。

 (Suicaもnanacoと同じように5万円までチャージできるようにしてくれないかな。2万じゃすぐに無くなっちゃうよ。)

 

 数百円の支払いに1万円を出す人がいます。

 そういう人のためにおつりをたくさん用意しなければいけません。

 おつりを用意するために月に2回くらい水戸信用金庫岩間支店に行っています。

 みんなが電子マネーを使ってくれれば、両替の手間も手数料も取られなくてすみます。

 

 だから、なるべく電子マネーを使ってください。お願いします。

 (当院ではチャージできないので、あらかじめチャージしておいてください。)

 

 あと、健康保険の診察代は10円単位なので病院や診療所では1円玉や5円玉は使いません。

 なので、1円玉や5円玉で支払われると、1円玉と5円玉がどんどん貯まってしまいます。

 貯まった小銭はまた水戸信用金庫岩間支店に持っていかなきゃいけないので、小銭で払われるとマジで迷惑なのでやめてください。お願いします。

診察中に電話に出るとか失礼でしょ

2018.5.29 カテゴリー|その他

 70歳男性

 腰痛で受診して、問診中に携帯電話が鳴りました。

 私と看護師から「電話に出ないでください!」と注意しましたが、無視して電話に出て、こちらに何も言わずに診察室から出て行きました。

 頭にきたので、順番を一番後ろに回しました。

 そしたら「なんで後から来たやつが先に呼ばれるんだ。ふさげるな。もう帰る!」と怒り出しまた。

 「ふざけるな!はこっちのセリフだよ」と思ったけど、忙しいから黙ってました。

 「もう帰る」と言うので、ご希望通り帰ってもらいました。

 途中までは診察したので診察代はきちんともらいましたけどね。

 

 診察中に電話に出るとか失礼すぎるでしょ。

 こっちは真剣に仕事してるんだからさぁ。

 診察なんて長くても5分くらいで終わるんだから、それも待ってられないような急用の電話って何?

 診察中は、携帯電話をマナーモードにする。

 電話が鳴っても診察が終わるまでは出ない。

 どうしても電話に出たいときは、相手の許可をもらってから出る。

 それがマナーじゃないの?

 70年も生きてきて、そんなことも知らないとは、残念な人生だね。

糖尿病専門医も糖質制限をする時代になりました。

2018.5.28 カテゴリー|糖質制限

 先日、某医院のゴルフコンペに参加したときに、糖尿病専門医のA先生に2年ぶりに会いました。

 そしたら、すごく痩せてシュッとしていたので、「何をして痩せたんですか?」と聞いたら、

 「糖質制限をしている。」そうです。

 びっくりしました。

 日本糖尿病学会は、いまだに糖質制限を認めていません。

 なのに、日本糖尿病学会で認定された専門医であるA先生が糖質制限をしているんですから、驚いて当然です。

 「患者さんにも糖質制限させているんですか?」と聞いたら

 「出来そうな人にはやらせている」そうです。

 江部先生や夏井先生の努力の結果、とうとう糖尿病専門医も糖質制限をする時代が来たのです。

 すばらしい。

前の5件 1  2  3  4  5

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ